経営力アップコラム_MV
経営力アップコラム_MV
経営力アップコラム_MV

COLUMN

経営力アップコラム

COLUMN

経営力アップコラム

COLUMN

経営力アップコラム

アライアンス=事業提携の重要性

イノベーション

イノベーション

2019.04.12

2019.04.12

2019.04.12

みなさんは会社経営を行なっていく上で、

①販売網を拡大ししたい

②新商品を増やしたい商品力を強化したい

③クロスセル・アップセルを行い利益率を改善した

など、いつも考えているのではないでしょうか?

 

自社の限られたリソースの中で、解決していくのはベストなのかもしれませんが、市場環境は待ってはくれません。

 

だからといってM&Aなどで、良い案件があれば良いのでしょうが、

その前に検討するのが、アライアンス戦略(事業提携戦略)になります。

 

この

①販売網を拡大ししたい

②新商品を増やしたい商品力を強化したい

③クロスセル・アップセルを行い利益率を改善した

という3つの項目は、他の経営者の方も考えている事です。

 

そこで、お互いの利害が一致し、アライアンスを行なっていく事がメリットになっていきます。

 

同業他社だけではなく、実は、異業種間のアライアンスも積極的に行われています。

 

他人の褌で相撲をとるのではなく、お互いの褌を提供し合う事で、事業基盤を拡大させていく事ができます。

 

私たちHNハンズオンパートナーズでは、数多くのアライアンスコンサルティングをおこなってきた実績と経験があります。

 

M&Aコンサル、会計コンサル、会計代行などを通じて複数の業界の同業種、異業種のビジネスモデルも熟知しているからこそ企業間のアライアンスに関しても適切なアドバイスが可能となります。

pick up